一般社団法人薬機法医療法規格協会

一般社団法人薬機法医療法規格協会について

組織概要

名称
一般社団法人 薬機法医療法規格協会
設立
令和2年2月26日
理事長
寺垣俊介(弁護士)
理事
佐藤 塁(弁護士)
理事
野村慶三(医師)
監事
二瓶 豊(公認会計士、税理士)
所在地
〒104-0031
東京都中央区京橋2丁目5−22 キムラヤビル7階
連絡先
TEL:03-3538-8899
問い合わせ
お問い合わせはこちらから

一般社団法人 薬機法医療法規格協会の設立趣旨

一般社団法人薬機法医療法規格協会は、弁護士、有識者、事業団体の代表で構成される団体です。

健康食品や化粧品、機器等を購入・利用する消費者が正しい情報を得られること、医療を必要とする患者が正しい情報により医療を選択できることを目的に活動しています。

薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)や医療法(医療法における病院等の広告規制)は消費者や患者が正しい医療を受けるための情報収集をする為に食品と医薬品の広告に定められた法律です。

薬機法では、消費者の医療選択を阻害しないことを目的として運用されており、健康食品や化粧品、機器等の販売事業者は広告活動においてこの法律を遵守することで、消費者の適切な情報選択を保護し健全な経済活動を形成する義務があります。

医療法では、患者等の利用者保護の観点から医療広告ガイドラインが定められており、医療を提供する事業者にはこの法律を遵守することで、患者の適切な情報選択を保護し健全に医療を選択できる環境を形成する義務があります。

しかしこれら広告においては難解な運用が求められ、意図せずとも定めに抵触してしまうこともあり、必ずしも消費者の利益は完全には守られておらず、一方で事業者も関係官庁からの指導対象になり得るなど、安心して事業をおこなう環境が形成されにくい状況にありました。

そこで当協会では、薬機法及び医療法を遵守した広告の証として、事業者向け広告審査認証マークの「YBマーク」と「MBマーク」を、薬機法・医療法の広告を取り扱う広告代理店向け認証マークとして「YMAAマーク」の3種類の認証マーク制度を設けています。

YBマーク制度

YBマーク

主に薬機法(旧薬事法)の 範疇における健康食品・サプリメント・化粧品を取り扱う事業者向けの広告審査認証マーク

YBマーク制度

MBマーク制度

MBマーク

主に医療法の 範疇における医療のサービスを提供するクリニックや事業者向けの広告審査認証マーク

MBマーク制度

YMAAマーク制度

YMAAマーク

薬機法・医療法の広告を取り扱う 広告代理店向けの認証マーク
YB・MBマークの取次代理店資格も取得

YMAAマーク制度

これら認証マークにより消費者や患者が適切な情報選択をできるようになることはもちろん、事業者においても自主的に法律に適合した広告活動を確立することで有効なアピールツールとして活用していただけます。

当サイトについて